スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼に代えて・・・

この度は、海の訃報に際し沢山の方から弔電、弔問をいただき本当にありがとうございます。
これだけ多くの人に海の死を悼んでいただき、本当に幸せなワンコであったと思います。
以前、「避暑キャンプ」に非公開コメントを寄せていただいたE・S様
海の急逝でバタバタしてお返事が送れて申し訳ありません。
確かに私は、海の体力を無視して自分の楽しみを優先させ、海の辛さをわかろうとしていなかったのでしょう・・・。
あれ程の癌腫瘍に全身を蝕まれながら、最期まで一緒に遊んでくれた海にただただ感謝するしかできません。
今は海の冥福を祈るのみです。

とにかく急だったためブログを訪れてくださる皆さんも状況がよくおわかりにならないと思います。
少し落ち着いたら、海の思い出を交え、今回の臨終の経過をまとめてみたいと思います。
今後も、海の思い出を中心に更新する意向ですので、どうぞお暇をみてご訪問くださいますよう
お願いいたします。

≪ 一番高い場所へ…ホーム幻影 ≫

Comment

ありがとうございます

そうです!山チャリさんも海の山友ですもんね!
なんだかまだ実感が沸かずつい海の名前を呼んでしまいます。
とうとう私を置いて一番高い場所に登ってしまいました…。
たくさんの山仲間やみんなに可愛がっていただき本当に感謝しています。

信じがたい事ですね・・・

海くん、最近、弱ってきていたので心配してましたが、こんなに早いとは、、、とても残念です。 海くんと会ったのは芽室岳登山の時で、あの時は元気が良くて、感心するほど良い海くんでしたが、こんなに早く天国に行ってしまうとは、、、本当にご愁傷様です。
ユピーさんもカナリーヌさんも、今は海くんとの思い出で深い悲しみを負っていると思いますが、私からも海くんが安らかに天国に行けるように、海くんのご冥福をお祈りいたします。 そして山に登る人達に元気を与えてくれた海くん、本当にありがとう! 天国に行ったらユピーさんとカナリーヌさんを守って上げてくださいね・・・

今となっては…

確かに海は自然の中と街じゃ別犬だったからねぇ
苦しいけど、ひたすら私と一緒に居たかったんだね。
まぁ「生涯現役で遊ぶ」我が家の流儀に従ってくれたんだね!
次はAちゃんみたいなセラピストかはたまたCちゃんのようなショードック もちろんコメディアンBちゃんを目指すってのもありです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。