スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海くんの出生の秘密

お墓参りの翌週、今度は海くんのお里帰りをしました。
海くんは、札幌のゴールデンレトリバー専門店「G-クラブ」出身です!
09052402.jpg

11年前初めてワンコと暮らす決心をしたカナリーヌが訪れると
オーナーが、「初めてだったら絶対この子!絶対飼いやすいから!」と抱かせてくれました。
その子はたくましいカナリーヌの胸に顔をうずめてくんくん・・・
その瞬間が奇跡の出会い
海くんの本名は「ゴーギャン・バオバブJP」
ゴーギャンはご存知南方系画家、バオバブはアフリカの樹木の名前?
13匹兄弟の末っ子でしたね?
実はここだけの話・・・(うちはどの子も絶対自信があるから値引きしないんだけど)と
友人の紹介のカナりーヌに三分の一の値段にしてくれたのです。
何しろその頃はゴールデン人気全盛期・・・
というか正規のお値段でも絶対カナリーヌは海くんを選んだし
海くんもカナリーヌを選んだでしょう。
その時オーナーに言われた「今日から貴女がこの子のお母さんですからね!」
の一言をこれまで一時も忘れず今日まで海くんと暮らしてきたカナリーヌ。
09052403.jpg


お店番の女の子が「あのオーナーはお客さんの名前を覚えるのが苦手なのに
6年振りに会っていきなりワンコの名前が出るなんて軌跡的!よっぽど印象深かったんですね!」
とひどく驚いていました。
カナリーヌもまさか覚えていてもらっていたとは思わなかったのですが
「何言ってんですか!いつも海を肩に担いで来てくれてたでしょ~!」ですって。

そのオーナーさんが始めた「G-カフェ」
09052408.jpg

自然食品が自慢のカフェと雑貨のお店です。
09052409.jpg

カレーが絶品!お米は玄米、野菜もこだわりのオーガナイズ
09052410.jpg

09052411.jpg


日本で数頭のめずらしい「アイリッシュウルフハウンド」のプレマちゃん
09052404.jpg

この気品と愛らしさにやられるユピー。
海くんは、お世話をしてくれたご主人が大好きでした。
09052405.jpg

「大丈夫!うちの子なんだから、あと5年は頑張れるよ!!」


≪ 海くんのお墓の秘密ホーム愛おしさの種類 ≫

Comment

色んなわんこがいるけど…。

カフェは店内が狭いので、確かテラス席だけOKじゃないかな?
アイリッシュウルフハウンドほんと可愛いよね~! でももしかしたらウルフじゃなかったかも…。
でもね、やっぱりゴールデンが最高じゃない?

Gカフェ

Gカフェって、ワンコもOKなの?
行ってみたい~。
ウルフハウンドのプレマちゃん、やっぱり女の子だね~。
写真ではほうじゅ君より大分小柄に見えるわ~。
今度えこりん村、行ってみて~。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。