スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナリーヌの泣き言

20090421172844
20090421172841
20090421172839
20090421172836
今日もこーんなに張り切ってネギ採りに行きながら、泣き言を言うのもなんですが…。
3週間前に発症した「帯状疱疹」がなかなか治らないカナリーヌ。 お聞き覚えがある方もいらっしゃるでしょうが、俗に言うヘルペスですね? 体の左右半身に水疱ができ大抵は痛みを伴うのが特徴です。かなり個人差があり軽い人は知らない内に治っていたり、重篤な人は命に関わります。 カナリーヌの場合疱疹自体は背中の一カ所に虫さされが固まってある程度で水膨れにもならず跡も残らず済みました。
ただこの痛みが…なんと言うか、筋肉痛の親分が常時居座っている? ジッとしていても動いてもずっと筋肉痛…という感じが近いかしら?
本来痛みに鈍感なカナリーヌ、手首を骨折しているのに10日も気が付かずプールに通ったり、肋骨を3本折ながら仕事やスポーツジムに通ったり、何気なく受けた胃カメラで超巨大胃潰瘍が発覚しその日から1ヶ月入院するハメになっても全然痛みを自覚できません。
その鈍感なカナリーヌさえさすがにうずくまりたくなるこの嫌~な痛み。
痛みの程度は我慢できる位から動けなくなる位まで発作的にあります。 たまに全く痛みがない時もありますが、まぁ常に背中が筋肉痛みたいです。
「帯状疱疹後遺症」として神経痛が残ってしまう場合があるのでカナリーヌはそれが一番恐ろしいのです…。この痛みが一生?なんて途方に暮れちゃいます。
鎮痛専門のペインクリニックでは、痛みで鬱になる方の為に精神科のお薬が処方される場合もあります。
昨日勤め先のDrに相談したら「いやぁそれ以上躁状態になる危険が…」
そうですよねぇ~全然大人しく安静にできず山歩きばっかりしてるんですから、「結構きっつい痛みだわぁ」なんて密かに泣いてるなんて誰も思いませーん!
でも、偶然カナリーヌの2週間前に同じ背中の「帯状疱疹」に罹っていたわん・ゲル仲間のとんちゃんなら分かり合えますよね? 後、雅子様妃殿下とね!同じ痛みを分かり合える幸せ(^_^;)
今はユピーが毎晩文字通り手当て、痛い所を軽く撫でてくれるのが一番痛みに効くようですね!

≪ カウベルランチホーム行き着けさん ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。