スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウベルランチ

20090420092746
20090420092744
20090420092742
20090420092739
20090420092737
カナリーヌ、今日は久しぶりにマーサママンと一緒にランチです。ジャスコでお買い物をした後マーサが道路を挟んでお隣の老健施設へカナリーヌを案内…?
「なるほど~おばぁちゃんの味!施設に入居しているおばぁちゃん達がリハビリしたがら頑張ってんのね?」感動したカナリーヌはイソイソと施設の玄関へ向かいます。
「ちょっと!かなってばこっちこっち!」「?」 あらなんとランチが美味しいレストランとは同じ敷地内のサイロの中でした!
一見カントリーと言うかまさにカナリーヌの酪農家のおばぁちゃんの牧場そのもの!中は窓からの日差しがないランプの照明がメインの空間。 思いがけず広いフロアーは二階席もあります。日曜日とあってほとんど満席ですが、なぜかお客さんの年齢層が高いので抑えた話し声。
二階席に案内されランチをオーダー。 テーブルもランプがひっそりと灯り姉妹ふたり顔を寄せあうには気恥ずかしい雰囲気。
可愛いらしくきびきびしたウェイトレスさんを呼ぶ時は、テーブルのカウベルを鳴らします♪
お喋りをしながらランチを待つカナリーヌがカウベルを振り回したくなる頃やっとお目当てのランチの登場! まずは自家製野菜のサラダ、メニューには野菜やお肉やお酒の道内産地も表示されています。 優しい味付けで瞬く間に完食、お喋りも食欲も更に盛り上がり再びカウベルに手を伸ばすカナリーヌにマーサがハラハラする頃メインランチ! 幕の内弁当風の純和風ですよ? この美味しさで1000円ちょうど?おまけにご飯はお代わり自由です!!
夜はお酒が飲めるカウンターがありました。
カナリーヌ的に残念なのは照明が暗いのと禁煙席がない事と海くんが入れない事でしょうか?
でもこの雰囲気が妙に居心地がいい…カントリーと言ってもシャラくさいアメリンカントリーじゃなく北海道の田舎!と言うコンセプトがいいですね!
早速ユピーも連れて来なくっちゃね!

≪ 滑落…ホームカナリーヌの泣き言 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。