FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「探偵は吹雪の果てに・・・」

PATくんの車内はどうやらレゴラスくんより広く、リアシートが倒れるのでフルフラットになります。

とは言えやっぱり冬の車中泊はつらーい!
「やっぱりテントの方がいいよな、それか民宿だなー」とユピーがぼやいています。
旭川に来たついでに幌加内でお蕎麦を食べて帰ることにしました。
途中の江丹別峠の手前でなんとも趣のある風景
08122316.jpg

林道はクロカンコースになっていました。
08122317.jpg


今回はバスターミナル内にある「せい一」に挑戦。新しくこざっぱりした店内
08122318.jpg
手打ちの様子も店内から見学できます。
08122319.jpg

カナリーヌは珍しいカレー南せいろ、こしの強いお蕎麦と
熱々野菜たっぷりカレーがなかなかグッジョブ!
08122320.jpg
ユピーの豪華海老天蕎麦は汁も蕎麦も美味しい…けど肝心の海老天がちょいと…。
08122321.jpg

「ここの街の民宿に(俺)は泊まったんだよね?」
カナリーヌは相変わらず「東直己」の小説の舞台探しです。
札幌在住の東直己は道内あちこちの街を舞台に小説を書き上げているので
リアルに物語りに入り込んでしまうのです。
すぐその気になるカナリーヌはどこに出掛けても
「ねえねえ?この街に(畝原探偵)はいない?(便利屋の俺)は?あっ(榊原健三)の匂いがする!」
と大騒ぎ・・・。
どうやら、この幌加内町はカナリーヌの予想によると「探偵は吹雪の果てに」の舞台になっているらしいのですよ?どうなんでしょうかねー?

≪ ヌタカウシペのラーメンホームエプリス再発・・・ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。