スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フツトパス??

聞きなれない言葉ですよね?
誰です?カナリーヌみたいに(ん?新しいサッカー?)なんて言ってるのは。
フットパスとは英国で発達した「公共遊歩道」つまり散策路みたいな小路を自然と親しみながら歩こうということなのです。
今回は最年長者S氏の発案で、「狩勝ポッポの道」を歩くことに・・・・。

まずは海くん木登りを披露
081102_0939~0001

このような綺麗に整備された道をテクテク・・・・
081102_1038~0002
途中には景勝ポイントもあります。
081102_1055~0001
6kmの行程を予定していましたが、「雨だね」「うん雨だ・・・」
すぐに意見は一致し、中間地点のそばの館で中止!
速攻で新得駅そばの温泉へ飛び込みました。
081102_1211~0001

お昼は日勝峠の入り口にある「牛とろ丼」が美味しいと評判のドライブインへ繰り出します。
2時間あまりのお散歩と温泉ですっかりお腹もペコペコ
わくわくしながら食券を買いテーブルでお行儀よく待ちました・・・随分待ちます、でもお昼時だしね!
やっと期待の牛トロ丼と秋刀魚丼が運ばれて来ましたよ!
ドスドスとおねえさんがお盆を運んで来ました。
081102_1345~0001

「ハイッ牛とろ丼は?あといくつ!?」お味噌汁がお盆に飛び散る勢いです。
カナリーヌの眉がピクリッ
「13番は!?牛とろ!どっち?えっ14番は違うけど?」
あまりに乱暴、無礼なウェートレスの態度についにカナリーヌの怒りが!
「怒んなくてもいいんじゃない?何あの態度!それにさっきから隣のテーブルで店主がオヤジギャグをかましながら
観光客に色々説明してるけど、野生動物野生動物って野生の馬?野生なのになんで柵や水のみがあるの?
第一いくら店の裏に出没していたからって、熊を殺してお店に飾るなんて!!」
どうやらカナリーヌ、お店の玄関にあった大きな熊の剥製にやりきれない怒りを抱いていたようなのです。
確かに期待の牛とろもほんのチョッピリのお肉が乗っているだけ、秋刀魚はまるで缶詰みたいでしたもんね。
まぁまぁこれからみんなでS氏が手配してくれたロッジでご馳走を作るんですから
あまり怒るとそれこそ接遇マナー違反ですよカナリーヌ!

≪ 十勝晴れホームS氏のサプライズ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。